天使のくれた優しい時間

目に映るすべての感動をあなたに届けたい 生きている感動をひとつひとつ確かめるように・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大沼の白鳥さん達

毎年なんだかんだ言いながら、白鳥を必ず見に行っています^^
季節をもらいに行ってるかのように、冬を楽しめる気がしています。
少しだけアップします^^

IMG_03311.jpg

餌を貰っているところです。少しトリミングしてます。
IMG_03331.jpg

鴨の写真(カラスじゃないです)もどうぞ。
IMG_03351.jpg

三枚とも、EF200mmF2.8LⅡ EOS5D
スポンサーサイト

テーマ:Canon Photo - ジャンル:写真

  1. 2006/02/04(土) 17:07:31|
  2. スナップ・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<大沼湖水祭り | ホーム | その方角へ>>

コメント

<??さん

コメントありがとうです^^
そんなふうにおっしゃられると、嬉しい限りであります。ありがとうです。
  1. 2006/02/17(金) 23:42:36 |
  2. URL |
  3. ta-chan #-
  4. [ 編集]

<うっちーさん

どうもご無沙汰してすいません。
鳥はせわしなくて・・・でも、慣れたのかもしれません^^
17mmとかでも被写体に20センチぐらいまで寄って撮ったりしてます^^
  1. 2006/02/17(金) 23:40:11 |
  2. URL |
  3. ta-chan #-
  4. [ 編集]

うーん いい写真ですねぇ
厳しい自然に凛として生き抜く鳥たち
作者のセンスに感動しました
  1. 2006/02/17(金) 20:51:09 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

鳥撮り

いやぁ、いい感じですね。私はしらさぎ撮りで悪戦苦闘したので、さりげなく撮られているようで、結構難しいことは容易に想像できます。
1枚目とか、200mmフルサイズだったら、かなり接近して撮影されてますよね。
  1. 2006/02/08(水) 03:28:49 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

<Tajiri さん

北海道らしいでしょ^^ ありがとうございます。
それにしても、いろんな所へ行かれてらっしゃるんですね^^羨ましい限りです。リスボンの絵はとても素敵でしたね^^んーいいなー僕もいつかは外国へ行きたいです・・・。定年後の話になりそうですが・・・。
  1. 2006/02/05(日) 19:46:04 |
  2. URL |
  3. ta-chan #-
  4. [ 編集]

< saxboss さん

アハハハハ・・・笑
確かに見ようと思えば見えるかもしれません(笑)
ムーミンに登場してくる ニョロニョロ?にも見えてきました笑
  1. 2006/02/05(日) 19:40:30 |
  2. URL |
  3. ta-chan #-
  4. [ 編集]

二枚目、白いアスパラガスがおがってる感じ
こんな感じ方は私だけ。。。。。私は変!
  1. 2006/02/04(土) 23:05:22 |
  2. URL |
  3. saxboss #pYrWfDco
  4. [ 編集]

んー、北海道ですねえ。昔、濤沸湖へ白鳥を見に行ったことを思い出します。
  1. 2006/02/04(土) 20:22:38 |
  2. URL |
  3. Tajiri #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tandm.blog43.fc2.com/tb.php/9-b2e46065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ta-chan

Author:ta-chan





カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。